ニンニク卵黄info:トップ > にんにく卵黄の作り方
にんにく卵黄の作り方はなかなかたいへんです。
【売上日本一】の理由は素材や無臭だけではなかった。その秘密は?
健康家族の伝統にんにく卵黄【日本一の6つの理由】

にんにく卵黄の作り方

にんにく卵黄はサプリメントや健康食品として有名ですが、

もともとは九州地方で家庭料理として作られていた食品なのです。

そのため、にんにくと卵黄さえあれば、

自宅でも簡単ににんにく卵黄を作ることができます。

作り方はこんな感じです。

 

1.にんにくを加熱する

にんにく6個、卵黄2個を用意します。

まず、にんにくをレンジに入れて加熱します。

加熱時間の目安は1個につき1分くらい。ここでは6個なので6分加熱します。

 

2.にんにくの皮をむく

加熱が終わったら、レンジから取り出してにんにくの皮をむきます。

加熱することによって簡単にむけるようになっています。

ただ、熱いのでヤケドしないように注意しましょう。

 

3.鍋で加熱する

皮をむいたにんにくを鍋に入れ、水を大さじ3杯入れます。

その後加熱し、しばらくしたらフタをして柔らかくなるまで待ちます。

柔らかくなったら火を止め、マッシャーで潰します。

 

4.卵黄を加える

にんにくをつぶし終えたら、卵黄を加えます。

卵黄とにんにくをかきまぜ、再び火にかけたら、

しばらくかきまぜながら加熱します。

加熱時間は、にんにくがねっとりして

しゃもじが動かしにくくなるくらいが目安です

 

5.にんにくを乾かす

炊きあがったら、ラップを広げてその上に半量を載せます。

ラップを半分に折りたたみ、上から叩いてにんにくペーストを平らにのばします。

平らになったらラップをはがし、そのまま少し乾かします。

表面が乾いたら、ひっくり返して反対側も乾かします。

 

6.切って丸めて、完成!

両面乾いたら、ナイフで適当に切ります。

ナイフはどんな素材でもかまいませんが、

プラスチックのナイフが一番切りやすくておすすめです。

最初は縦に細く切り分け、

その後にんにく卵黄ひとつ分くらいずつ小さく切り分けます。

カットしたものをコロコロ丸めたら、再び乾かしてできあがりです。

 

ところで、数あるにんにく卵黄の中でも、売上げ日本一をあげるのが、健康家族の製品です。
「ばあちゃんの口癖♪」「う~がい♪手洗い♪にんにく卵黄~♪♪」というテレビCMでも有名ですね。つい口ずさんでしまうあのCMソングも印象的です。
売上げ日本一の理由は「こだわりの素材」「安心・安全」などいろいろありますが、評判などを見ると、やはり効果が実感できたという口コミが多く見られます。
【売上げ日本一】の秘密を見てみる▼
健康家族の伝統にんにく卵黄【日本一の6つの理由】 にんにく卵黄
IT用語