ニンニク卵黄info:トップ > 黒にんにくとにんにく卵黄
黒にんにくもにんにく卵黄も健康食ですが、それをあわせた黒ニンニク卵黄という製品も今ではあるようです。
【売上日本一】の理由は素材や無臭だけではなかった。その秘密は?
健康家族の伝統にんにく卵黄【日本一の6つの理由】

黒にんにくとにんにく三四郎

にんにく三四郎は、黒にんにく10玉分の濃縮エキスを配合した

元祖醗酵黒蒸しにんにくエキスです。

黒にんにくは、生にんにくを長時間熟成・発酵させることで作られる特別なにんにくです。

熟成・発酵させることで生にんにくの10倍もの抗酸化力を持つようになります。

さらに、生にんにくよりも独特の臭気が薄れるので、食べても口臭が気にならず、

いつでも好きな時に服用できるところがメリットとなっています。

 

にんにく三四郎で使用されている黒にんにくは、

一般の生にんにくに比べ、約3倍の『s-アリルシステイン』と、

約5倍の『ポリフェノール』が含まれています。

s-アリルシステインとは水溶性アミノ酸の一種で、

強力な抗酸化作用があることで知られる成分。

特に悪玉コレステロールの減少に優れた効果があり、ガン予防のほか、

高血圧の改善やアルツハイマー・動脈硬化の予防など、

さまざまな疾患への有用性が報告されています。

ポリフェノールにも同様の抗酸化作用があることから、

黒にんにくには体の老化を防ぎ、

成人病などの疾患を予防する効果を期待することができます。

 

濃縮エキスタイプのにんにく三四郎は、

日常の生活のあらゆるシーンで活用することが可能です。

そのまま飲むのはもちろん、牛乳や野菜ジュースなどに混ぜてもOKなので、

大人だけでなくお子様にも最適。

また、黒にんにく独特の風味とコクがそのまま生きているので、

料理の隠し味やドレッシング作りにも有効。素材の味を引き立たせ、

味わい深い一品へと仕上げてくれるのです。

ところで、数あるにんにく卵黄の中でも、売上げ日本一をあげるのが、健康家族の製品です。
「ばあちゃんの口癖♪」「う~がい♪手洗い♪にんにく卵黄~♪♪」というテレビCMでも有名ですね。つい口ずさんでしまうあのCMソングも印象的です。
売上げ日本一の理由は「こだわりの素材」「安心・安全」などいろいろありますが、評判などを見ると、やはり効果が実感できたという口コミが多く見られます。
【売上げ日本一】の秘密を見てみる▼
健康家族の伝統にんにく卵黄【日本一の6つの理由】 にんにく卵黄
IT用語