トップ > 2010年12月

ニンニク卵黄.info

新着情報【2010年12月】

にんにく卵黄は、にんにくの持つ栄養価と、卵黄の持つ栄養価を 同時に摂取することで相乗効果が得られる健康食品です。 飲みやすく、ニオイも気にならない錠剤タイプのにんにく卵黄が人気で、 老若男女を問わず、健康増進の必須アイテムとしてブームを呼んでいます。 にんにく卵黄を選ぶポイントですが、 まず、ニ...

にんにく卵黄ランキング[2010年12月 5日UP!]

てまひま堂のにんにく卵黄・申込はこちらから▼      クリック♪→てまひま堂のにんにく卵黄 素材に絶対の自信を持っているのがてまひま堂のにんにく卵黄です。 まずはにんにくですが、手に入れられるだけの資料を集め、社長さんが自ら、十和田、田子と日本国中を探し求めました。 そして、ついに出会ったにんにく...

てまひま堂のにんにく卵黄[2010年12月 5日UP!]

まる漢製薬の「にんにくすっぽん卵黄」に配合されるすっぽん末、すっぽん卵は、 最高品質と名高い「佐賀はがくれすっぽん」を使用しています。豊かな大自然の中で、 限りなく天然に近い環境で育てられたすっぽんは、 市場の2倍以上の価格で取引されるほど高い品質と評価されています。 さらに、1回に15個~20個程...

にんにく卵黄とすっぽん[2010年12月 5日UP!]

通販で購入できるサプリメントを多種類販売しているDHCですが、 にんにくを含んだサプリメントも3種類あります。 その中でにんにく卵黄のサプリメントは 「にんにく+卵黄30日分」 という商品です。   DHCのサプリメントの特徴は成分表示がわかりやすいことと、 販売価格が格安で購入できること...

DHCのにんにく卵黄[2010年12月 5日UP!]

にんにく卵黄のCMといえば、思い出すのは、 なんといっても健康家族のにんにく卵黄のCMでしょう。 特にあの   「♪あ~ ばあちゃんのく~ちぐせ、 う~がい、手洗い、にんにく卵黄 う~がい、手洗い、にんにく卵黄 う~がい、手洗い、にんにく卵黄 あ~ ばあちゃんの言う通り   あ~ ばあちゃ...

にんにく卵黄のCM[2010年12月 5日UP!]

健康家族の「伝統にんにく卵黄」の素材であるにんにくは、 宮崎県えびの高原で自社農場を設置して、農薬や化学肥料を使わずに栽培していて、 有用成分「GSAC(γ-グルタミル-S-アリルシステイン)」を豊富に含んでいます。 こだわりの土づくりの要は、土着菌によって畜ふんなどをじっくり発酵させた完熟堆肥。 ...

健康家族のにんにく卵黄[2010年12月 5日UP!]

にんにく卵黄は、その名の通り「にんにく+卵黄」を原料としています。 にんにくと卵黄を丹念に練り合わせ、弱火で長時間に煎り上げると、 香ばしい風味の黄金色の粉が出来上がります。 この粉状のものや、摂りやすくするためカプセルにつめたものが販売されています。   気になるニオイは?というと、カプ...

にんにく卵黄の臭い[2010年12月 4日UP!]

にんにく卵黄製品のラインナップで、 烏骨鶏の卵黄を使用したにんにく卵黄の製品もあります。 烏骨鶏は中国元産の鶏の一種で、鶏の中の王様ともいわれています。 今や世界各地で飼育されており、くちばしや肉、骨までのすべてが黒いのが特徴です。 産卵数も少なく繁殖も難しいために希少価値のある鶏としても知られて...

にんにく卵黄と烏骨鶏[2010年12月 4日UP!]

男女問わず、更年期に突入すると、 ホルモンバランスや自律神経が乱れ辛い毎日を送る方も多くなります。 にんにく卵黄は更年期の方の強い味方にもなります。 にんにくの成分の一つでもある「アリシン」は、神経の鎮静効果があり、 また神経のバランスを復活させる効果もあります。 気持の浮き沈みや突然の高揚感など...

にんにく卵黄と更年期[2010年12月 4日UP!]

にんにく卵黄への添加物使用に関しての情報は、 にんにく卵黄を販売している会社のホームページなどで 成分表示を細かくチェックするとよいでしょう。 たいていはにんにくと卵黄のみで製造されていて、 にんにくの産地や鶏の産地なども指定されています。 無着色・無添加・無香料の素材でも自然な香りがついている場...

にんにく卵黄と無添加[2010年12月 4日UP!]

にんにく卵黄を始めてみたいと考えている方にとって、 ユーザーの口コミは大変心強いものになります。 にんにく卵黄に関して一番気になるのが「臭い」「体臭への影響」という 「にんにく」そのものに関することがらがあげられるでしょう。 しかしほとんどのユーザーがにんにく卵黄を服用したことでの臭いは 全く気に...

にんにく卵黄の口コミ[2010年12月 4日UP!]

にんにく卵黄は、にんにくと鶏卵の卵黄のみでつくられています。 一般的にマヨネーズなどに代表される卵黄を使った食品は 「コレステロール値が高い」と見られがちです。 このにんにく卵黄も「服用することで血中のコレステロール値が 高くなってしまわないか」などといった先入観をもってしまう方も多いことでしょう...

にんにく卵黄とコレステロール[2010年12月 4日UP!]

ニンニクと卵黄の相性がいい理由はまず、ニンニクに含まれる 「アリシン」という物質がビタミンB1と結びついて、 体の中にある炭水化物をエネルギーに変える働きをするということです。 もともとのビタミンB1は単体では体に吸収されにくく、 吸収しても体内に蓄積されない栄養素なのですが、 このアリシンと結びつ...

にんにく卵黄の成分[2010年12月 4日UP!]

にんにく卵黄はサプリメントや健康食品として有名ですが、 もともとは九州地方で家庭料理として作られていた食品なのです。 そのため、にんにくと卵黄さえあれば、 自宅でも簡単ににんにく卵黄を作ることができます。 作り方はこんな感じです。   1.にんにくを加熱する にんにく6個、卵黄2個を用意し...

にんにく卵黄の作り方[2010年12月 4日UP!]

にんにく卵黄は健康食品の一環なので、医薬品のような副作用はありません。 ただ、どんなに体に良いものでも、摂りすぎはよくありません。 特に、にんにくは強力な殺菌作用を持っているため、 飲み始めの時は胃に負担がかかるおそれがあります。 また、1日に何粒も服用すると、にんにくに含まれる揮発性イオウ化合物...

にんにく卵黄の副作用[2010年12月 4日UP!]

にんにく卵黄は、にんにくの持つ栄養価と、卵黄の持つ栄養価を 同時に摂取できる効率のよい健康食品です。 また、にんにくと卵黄を同時摂取することにより、それぞれが相乗効果を発揮し、 さらに高い効果を得ることができます。   にんにくはさまざまな効能・効果を持つ健康食品として、 古来より世界各国...

にんにく卵黄の効果[2010年12月 4日UP!]

にんにく三四郎は、黒にんにく10玉分の濃縮エキスを配合した 元祖醗酵黒蒸しにんにくエキスです。 黒にんにくは、生にんにくを長時間熟成・発酵させることで作られる特別なにんにくです。 熟成・発酵させることで生にんにくの10倍もの抗酸化力を持つようになります。 さらに、生にんにくよりも独特の臭気が薄れるの...

黒にんにくとにんにく卵黄[2010年12月 4日UP!]

てまひま堂のにんにく卵黄・申込はこちらから▼      クリック♪→てまひま堂のにんにく卵黄 にんにく卵黄229-55は、本物へのこだわりを追求して作られたにんにく卵黄サプリです。 にんにく卵黄229-55では、見た目も味も美味しい本物のにんにく卵黄作りを追求。 こだわりの食材をこだわりの工場で加工...

にんにく卵黄229[2010年12月 4日UP!]

にんにく玉ゴールドは、にんにくと卵黄だけを長時間かけて煮詰めた 伝統製法によるにんにく卵黄です。 にんにく卵黄は、江戸時代頃から南九州地方の 家庭の間で伝えられてきた滋養食品。 にんにくと卵黄のみを使い、手塩にかけて じっくりと煮詰める伝統製法によって作られてきました。 にんにく玉ゴールドは、10...

にんにく玉本舗のにんにく卵黄[2010年12月 4日UP!]

やずやの「雪待にんにく卵黄」⇒≪今なら≫10日分増量中! クリック♪→雪待にんにく卵黄 雪待にんにく卵黄は、にんにくの好む土壌作りから着手して作られた、 やずやのにんにく卵黄です。 にんにく卵黄は昔から受け継がれてきた伝統の健康食品。 もともとスタミナ食として親しまれてきたにんにくに、 新たに卵黄...

やずやのにんにく卵黄[2010年12月 4日UP!]

2010年11月 |

IT用語